ドクターとナースのメディカルスキンケアサロン リチェッタ

リチェッタ

営業案内 リチェッタの紹介 ニードル脱毛 メディカルエステ 営業日

オリジナル ドクターズコスメ(基礎化粧品)

ドクターとナースが行うスキンケア

秘伝のタレ・レガロスキンローション・開発の始まり

スキンケアを行う上では、必然的な事だったのかもしれませんが、始まりはひょんな事からでした。

既にリチェッタ開業当初より始まっていたフルーツ酸を利用したスキンケアに関する研究と開発。

当然仕上げに化粧水を使いたいのですが、気になっていたのは全成分表示の無いコスメ。(当時の化粧品は成分表示の決まりがありませんでした)

化粧水探しにさまよう日々

苦労してアルコールフリー、低刺激の物を見つけても(どこかは妥協していましたが・・)いつの間にか配合成分が変わってしまい、結局お肌に合わなくなってしまうことの連続だったのです。

これでは、お客様に安心して使用することができません。(一般のエステはいいんですかね?・・なんて余計な事か)

そして一番の問題は、自分たちの肌に合って、長く使い続けることができそうなコスメが見つからない!!のです。

スタッフHIDEは、Cで始まる某有名メーカーの化粧品なんぞを使っていた時期もありますが、結局お肌にしっくりこないし、長く使い続けるには高価だし・・
ドクターHARUに向かって「お医者さん、なんとかせー」って雄叫びを上げる日々でした。

悪魔の・・いえいえ天使の?囁き

とそんな折、我々のスキンケア開発を、初めから見守りバックアップして下さっていたミスターM(元Kで始まる大手化粧品メーカーの研究所長さんでした)が囁くのです。

「それなら先生、自分で作っちゃいなさいよ」

豚もおだてりゃ木に登る・・・ですね。(必要は、発明の母 なんて言いたいのですが・・)

こうして 秘伝のタレ・・レガロスキンローション・・の開発が始まりました。

化粧水開発の始まり

コスメを開発しているのに、荒れ荒れのお肌

配合の検討→試作の依頼→薬ヶ月、自分たちで試作品のお肌テスト→しっくり来ない(当然ですよね)

当然、良かれと思って配合した保湿成分にあたり、お肌は荒れてザラザラ、赤い、ヤバイ!

配合成分を替えて試作の依頼→お肌でテスト

そしてまだだめだー、またまたお肌はザラザラ・・

この繰り返し、一度に作られる試作品も3種類程度ありますが、ひとつを数週間ずつ試します。

よりシンプルに、よりたっぷりと・・「えーそんなに濃度高くしますか」と言われつつ。

ある程度配合成分が整ってきたところで、価格の設定も、容器の選択も、キャップも別に選ぶんですよ。

ラベルのロゴだってこだわります

またまた夜なべ仕事、レタリングを使ってデザインします。

当然、寝不足はお肌によろしくない!です。

目指すは化粧品の養命酒

そういえば、子供の頃から養命酒はありました。そして今でもありますよね。我々もずーっと長く使っていられるコスメをめざしましたので、当然価格もやさしくなければ続きません。ですからお安く設定したかったのです。

ミスターTからもお墨付き

だってね、開発をお手伝いして下さったミスターTが、工場へ行きますと「先生かわりもんだから、よろしくお願いしますよ」って協力にサポート!?していただき、流石に頑固なドクターHARU、製品内容と価格への思いを貫きましたよ。

打ち合わせ中でも「そんなに安い金額設定にするんですか?」とエンジニアの方にも驚かれ(あきれられていたらしい)

いーんですよーーだ。

世のため人のため・・・いえいえ自分たちの為!なんですよね。

開発を終えて13年以上経過した今でも、変わらず使い続けられる秘伝のタレ、このとき頑張って良かったぁ〜

 

 

ドクターとナースが行うスキンケア

トップへ戻る

>>site map

〒231-0862 横浜市中区山手町27-5-205 TEL : 045-651-3655

Copyright (C) 2018 RICHETTA Ltd. All Rights Reserved.